Twitter(ツイッター)を自動化するなら『SocialDog(ソーシャルドッグ)』がおすすめ!

副業でブログを運営しているけれど、なかなか時間がとれない方や
フルタイムで働いていて、合間でしかツイッターを運営できない方に向けて、
そんな悩みを解決できるようなおすすめのツールを紹介します。

・・・めざせ、自動化!!



Twitter(ツイッター)を自動化するなら『SocialDog』がおすすめ!

【SocialDog(ソーシャルドッグ):https://social-dog.net/

今回は、SocialDogの様々な使い方ではなく、
ツイッターを運営する上での便利ツールの使い方を紹介いたします。

まず、前提として・・・

ブログ運営のためにツイッターを始め、フォロワー数が少ない段階であっても、
ツイートの最後にタグ(例:#ブログ初心者)をつけて投稿したり、
ユーザーがアクティブな時間帯(例:[平日]朝の通勤時間・[昼]休憩時間・
[夜]帰宅後の20時以降)を狙ってツイートをすると、
多くのユーザーに見てもらいやすいです。

見やすいツイートにするには・・・?

・絵文字を積極的に使う
・箇条書きにする
・画像を入れる


など、上記を意識するだけで、
タイムラインに数多くのツイートがあったとしても
目にとまりやすくなります。

「わかっているんだけど、どうしても時間が合わなくて・・・」

そうなんですよ。

普段仕事をしている人は、余裕がなくばたばたしてしまうことがあり
せっかくブログ運営用にツイッターアカウントを開設したのに
時間がとれなくて放置してしまったり・・・。

また、多くのサラリーマンとは働く時間帯がずれており、
なかなかユーザーがアクティブな時間帯を狙ってツイートができなかったり・・・。


だから、SocialDog(ソーシャルドッグ)をおすすめしたいのです!

SocialDog(ソーシャルドッグ)なら、ツイートを予約できる!

SocialDogなら、ツイートしたい時間帯を設定して、
ツイートを予約することができるんです。

どんなに仕事で狙った時間にツイートができなくても、
どんなに仕事が忙しくて、夜の少ししか活動できない人でも
少しの時間で簡単にツイートを予約できます。

つまり、自動化ツールにはもってこいのツールですね!


もちろん!
先ほど上記でもお話しした、

・絵文字を積極的に使う
・箇条書きにする
・画像を入れる

を意識したツイートの予約も可能!

落ち着いた時間に、自分のペースでツイートができるので
無理をして運営する必要がありません。

まだまだ、魅力的なところがあるよ!

実は、SocialDogでは、自分がツイートした「投稿履歴」を見ることができます!

ツイッターでは、3時間前とか8時間前とか
「それって何時!?」って思うことがありますが
SocialDogの投稿履歴では、ちゃんと、2020/9/13 21:04 のように書いてあります。

同時に、コメント数やリツイート数、いいね数がわかるので
どの時間帯のツイートがいいねが多い傾向にあるのかなどを知ることができます。

傾向を知っていけば、もっともっと時間の効率になりますので、
時間があまりとれない人でも、しっかりと運営していくことができます。

スマホアプリ『SocialDog』がとっても便利!

SocialDogは、スマホアプリでもあるので、
わざわざパソコンを開く必要がなく、
スマホからツイートを予約投稿することができます!

私の場合は、前日の夜にツイートをまとめて予約しているので
その時間だけで、フォロワー数が順調に伸び続けております!

まとめ

便利な使い方さえ知っていれば、あとは習慣化するだけ!

「時間がない」は言い訳ってよく言われているけれど、
時間がないからこそ、効率がいい方法を探しやすいと思いますので、

「時間がない」という言葉を武器に運営していくことがおすすめです!