苦手なライティング。初心者向けスキルの上げ方



苦手なライティング。初心者向けスキルの上げ方

ライティングスキルなんて最初は誰も持っていない。

「ライティングスキルがないから、記事が書けない」

なんて思っていませんか?

ライティングスキルなんて、最初は誰も持っていません。
確かに、人には得意不得意がありますが、
「書けない」と決めてしまうのは、すごくもったいないことです。

何度もいいます。

「ライティングスキルなんて、最初は誰も持っていないんです。」

記事を書くことが苦手だと感じた方は、
もしかしたら、自分の好きなことや得意なことをテーマに記事を書いていない可能性があります。
苦痛をあびながら書く記事は、ストレスを感じますし、誰も書きたくありません。
記事が書けないと決めつけている可能性がありますので、
今一度、自分が書いているブログテーマを見直してみるといいかもしれません。

ライティングスキルは、その後に考えましょう。

自分が知らないうちに訓練されているかも?

ライティングスキルは、自分が知らないうちに訓練されている可能性があります。

何が言いたいのかというと、
ブログを運営していると何度も記事を投稿していくと思うのですが
記事を何度も投稿していると、ついつい他の人のブログを見たり研究したり

「他の人はどういうふうに書いているんだろう」

など、気になることがどんどん出てくると思います。

始めたばかりは、特にモチベーションが高い人が多いので
調べては、記事を書きを繰り返していくうちに、どんどん記事が書けるようになっていきます。

最初から完璧な記事を書こうとせずに、まずは書き上げることを目標としてください。
ライティングスキルは、書くたびに身についてきます。

ライティングスキルが身につくと早く書く能力も身につく!

上でも説明しましたが、とにかく

「まずは、記事を書き上げることが大事です!」

完璧な記事を書こうとして、途中で書くのをやめてしまうより、
何記事も何記事も書き上げて、投稿していきましょう。

そうすると自然に、

「今まではシンプルに書いていたけど、文字に色をつけたりしてわかりやすく書こう」
「こういう書き方でブログを書いていたけど、読者に話しかけるように話言葉で記事を書いてみようかな」

など、いろんなアイディアが生まれたり、自分にあった記事の書き方を見つけられたりします。

自分にあった記事の書き方を見つけることができれば、記事が書きやすくなるだけでなく
それが自身のブログの特徴となり、ブランド力が出てきます。

ブログを継続することによって、記事を書く速度が上がったり、いろんな発見が出てくるので
それがまた楽しかったり、さらなるモチベーションに繋がったりします。

最初の頃に書いた記事を消したい・・・

「最初の頃に書いた記事を消したい・・・」

これは、自分自身が成長した証拠です!

ライティングスキルが上がると、
だんだん過去に書いた記事を消したくなったりするかもしれません。

そういうときは、消すのもいいですが、リライトすることもできますので
過去の記事に足りない補足部分や、書き方など
気になるところはどんどんリライトしてしまいましょう。

自分が書いた文章を自分で書き換えることも成長に繋がる一つの方法です。

ライティングスキルが最初の頃より身についたからこそ、わかることです。
数を重ねて記事を書き上げていったからこそ、気づくことができたのです。

ぜひ、自分に自信を持ってください。

楽しく記事を書くことが一番です!

ブログを運営していくことに大事なことは「楽しさ」だと思います。

自分の好きなことや得意なことをテーマに記事を書くと、
書きやすいので、ブログ運営が継続しやすいです。

好きなことを書くことによって、自分が明るい気持ちになったりするので
記事を読んだユーザーにも明るい気持ちが伝わり、
心地よくなりながらブログを読んでくれる可能性もあります。

まずは自分が楽しむことが一番だと思いますので、
楽しみながらブログを運営していってくださいね。