ブログタイトルのおすすめ文字数はどのくらい?【初心者必見】



ブログ記事のタイトルのおすすめ文字数はどのくらい?

意外と知らないブログタイトルの文字数。
ブログタイトルの文字数は、30〜32文字がいいと言われています。

この文字数は、パソコンから見てもスマホから見てもしっかり表示され
検索してきたユーザーが情報を見つけやすい文字数となっています。

ちなみにツイッターでのブログタイトルの文字数にも通用します。

ブログタイトルにキーワードを入れすぎない

SEOなどアクセスアップのために、
ブログタイトルの中にキーワードを入れるかと思います。

検索されやすくするためにキーワードをブログタイトルにたくさん含んでしまうと
情報量が多くなり、ユーザーに伝わりにくくなってしまいます。

そうするとクリック率が下がってしまうので、
キーワードは入れすぎず、2、3個程度がおすすめです。

キーワードはブログタイトルの最初の方に書こう!

33文字を超えていたり、記号を含んだブログタイトル、それぞれのデバイズによって
ブログタイトルの後半が省略されてしまう可能性があります。

キーワードは、ユーザーが悩んだ際に検索するものですから
ブログタイトルを見たときに、必ず見える位置にある必要があります。

スペースや句読点は必要以上に使用しない

スペースや句読点を使うことによって、
ブログタイトルの後半部分が省略されてしまう可能性があります。

ビックリマーク(!)に関しても、タイトルの文字と文字の間にいれてしまうと
省略されてしまう可能性があるので、控えた方がいいでしょう。

ブログタイトルは、文字数を意識しながら
シンプルで簡潔的にわかりやすく書くことがおすすめです。

ブログタイトルの文字数は32文字がおすすめです。

いかがでしたでしょうか。

ただブログを書いてタイトルを書いていくだけでは、
アクセスアップが難しくなります。

ユーザーにブログのタイトルを読んでもらい
必要な情報がここにあることをアピールする必要があります。

シンプルで簡潔に伝えることがとても大事です。